*

カリフォルニアアシカの「カツオ」が死亡しました

 

 

             昨年7月1日に生まれた雄の「カツオ」が6月10日、死亡しました。
 

             母親のお乳が出ず飼育係に育てられましたが、この春から群れの中に入り

              同じ年生まれの「コナツ」といつも元気に遊んでいました。
 

             突然のことで、飼育担当者を始め動物公園スタッフも肩を落としています。

 

             「カツオ」と命名をして下さった皆様、これまで応援して下さった皆様に

 

             この場を借りてお礼申し上げます。