*
オオカンガルーの赤ちゃんが顔を出しました!
 2月24日、「サンゴ」の赤ちゃんが育児嚢(お腹の袋)から初めて顔を出しました。まだ時々しか顔を出しませんが、「サンゴ」のお腹に注目してみてください。
 「サンゴ」は14歳で、のいち動物公園にいるオオカンガルーの中で最高齢の個体です。のいちで初めて生まれたオオカンガルーでもあります。
20120228-kangaroo02.jpg