*

グラントシマウマの「エルフ」が死亡しました。

 

 グラントシマウマのメス「エルフ」が4月4日に死亡しました。

 2010年10月から展示をお休みし、オスの「アツシ」とバックヤードで飼育していました。
 

 「エルフ」はメス達のリーダー的存在で、臆病ですが気が強い性格でした。同居している「アツシ」に対して時には厳しく、時には優しく接し、やんちゃな「アツシ」を教育してくれていました。

 突然の事だけに、本当に残念です。
「エルフ」ありがとう、心からご冥福をお祈りします。