*

双子のチンパンジー・ダイヤとサクラの誕生日会を行いました。

 

 

  双子のチンパンジー・ダイヤとサクラは、

 4月18日に3歳の誕生日をむかえます。

そこで4月15日(日)に誕生日会を行いました。


  誕生会は午前と午後の二部構成で行い、  午前に誕生日ケーキのプレゼントを行い、午後は当園と「双子のチンパンジーの協同研究」に携わっている京都大学霊長類研究所と聖心女子大学の先生をお招きしてチンパンジー公開講座を開催しました。


  ケーキのプレゼントでは、あまりの人の多さに母親サンゴが驚いてなかなかケーキを食べに行きませでしたが、仲の良い仲間を合流させると親子で美味しそうにケーキをほおばっていました。


 公開講座は先月リニューアルオープンした動物科学館のレクチャールームにて開催しました。レクチャールームの使い初めにふさわしく沢山の来園者の方々が参加して、先生方の講演に耳を傾けていました。とても賑やかで楽しい誕生日会となりました。

 

■チンパンジー公開講座
  @「チンパンジーの暮らしとこころの世界」
   京都大学霊長類研究所思考言語分野               准教授: 友永 雅己

  A「ダイヤ& サクラの成長記録」
     のいち動物公園

           チンパンジー担当: 山田 信宏    

  B「ふたごを育てる                                                       チンパンジーが教えてくれること」
    聖心女子大学文学部

           専任講師: 岸本 健

フルーツやお花で飾られた豪華なケーキ

                 プレゼントの中身は何かな・・・?

                果物など、大好きなものが いっぱいでした。

親子でケーキをほおばりました。

 

公開講座   「チンパンジーの暮らしとこころの世界」

 

           公開講座   「ふたごを育てる                                                                        チンパンジーが教えてくれること」