*

ノスリがバードリハビリケージにいます!


 

 今、ノスリが野生復帰に向けてリハビリ中です。ノスリはトビより少し小柄、こげ茶色の強面(こわもて)と黄色くて大きな脚が特徴の昼行性肉食性のワシタカ類の仲間です。

 このノスリ、2月8日に宿毛市の水田で保護されました。3月6日に当園に持ち込まれた時、飛翔に必要な風切り羽がありませんでした。防鳥ネットに引っかかり切断されたのかもしれません。途中で折れた羽を根元から抜き、生え揃ってしっかり飛べるようになるまでバードリハビリケージの中で養生しています。

 今ではケージの中を飛び回ることができるようになりました。野生復帰はもうすぐですので、皆さん強面でかっこいいノスリをぜひ見に来て下さい!