*

ブチハイエナの家族、3頭展示を始めました。

 

ブチハイエナのとーふとエナを父親のブッチーと同居しました。

 

10月2日に生まれたとーふは、母親のエナと半年間すごしてきました。その間父親のブッチーは独身生活を送っていました。

 

しかしブチハイエナは野生では家族を含む群れで生活しています。とーふが産まれた時から親子3頭を一緒にすることを常に考えてきましたが、国内では父親と子どもを一緒にしている例がなく、父子の同居は慎重に行う必要がありました。

 

3月から段階を踏んで家族を対面させ、4月8日に初めて3頭を一緒に展示場に出しました。

ブッチーはとーふに危害を加える気はさらさら無いようで、むしろエナととーふに追いかけられ逃げ回っていましたが、同居の回数を重ねる毎に少しずつ友好的な関係を築いています。

 

前記したようにブチハイエナの家族群での展示は国内では初めてです。

ぜひ、より複雑で魅力的な個体関係が見られるようになったブチハイエナファミリーに会いに来て下さい。

 

 

※家族展示は午後からです。

午前中は屋外展示場にブッチー、屋内展示場にエナととーふが出ています。

 

とーふの成長の様子と同居までの詳細はブチハイエナの飼育日記をご覧下さい。

 

 

ブッチー(左)と とーふ(右)

エナ(左)とブッチー(右)