*

ワオキツネザルの赤ちゃんの命名式を行いました。

 

5月18日に、のいち動物公園のシンボルマークでもあるワオキツネザルの、赤ちゃんの命名式が行われました。

赤ちゃんの名前は3つの候補の中から応募していただき、総数1,363票の投票の結果、「シイバ」に決定しました!

名前の由来は、生まれた日である4月18日に因んだものです。

 

また、命名式後には、計10名様に記念品の当たる抽選会も行われ、晴天のもと賑やかな命名式となりました。

誕生から一ヶ月経って、少し大きくなった「シイバ」。今は母親の背中にくっついていて大変愛らしい様子ですが、ひとり立ちももうすぐのようです。

みなさん「シイバ」の成長を温かく見守って下さいね♪

 

いつものポジション。

最近はちょっと冒険することも。

 

たくさんの投票をありがとうございました!

抽選会の様子。

仲良し親子。