*
ツクシガモの雛が7羽うまれました!

 

 

 

4月27日にツクシガモの雛が7羽孵化しました。

今回繁殖したのはもうすぐ3歳になる若いペアで、このペアにとっては初めての雛です。

母親は7つの卵を産卵し、写真のように自分の羽根をワラと共に敷いて、まさしく羽毛布団で卵を29日間温めていました。孵化当日には巣箱をのぞいても母親のお腹の下に隠れて2羽しかわかりませんでした。孵化した翌日の朝、餌をあげる時間に雛7羽が出てきていました。7羽全部孵化していて良かったです。

午後には両親と一緒にプールで泳ぎ、餌を食べるところも観察できました。

この日は雨が降っていましたが、母親の翼の下に7羽がすっぽり入って雨宿りをする姿も見られました。夕方には巣箱に戻りました。この調子で、無事に大きくなってほしいです。かわいい雛の成長は早いので、是非、お早めに見に来てください。

 

 

 

 

 

 

 

抱卵中のツクシガモの卵

 

孵化した日の雛と母

 

孵化翌日の両親と雛7羽