*
ブチハイエナのダイズ、アズキ お別れ会と引っ越し
  

3月2日、ブチハイエナのダイズとアズキが九州自然動物公園アフリカンサファリに引っ越しました。

 

前日におこなったお別れ会は、あいにくの雨でしたが、来園していた方ほぼ全員がハイエナ展示場前に集まってくださったようでした。

また遠方から2頭のお別れ会のためにわざわざ足を運んでくださった方もおり、最後まで本当にたくさんの方に見守って頂きました。

みなさんに書いてもらった心のこもった寄せ書きは、アフリカンサファリの方に託し2頭とともに大分県に向かいました。

  

寄せ書きと迎えに来てくれたアフリカンサファリの職員さん

 

 

搬出時、2頭は少し不安そうではありましたが、輸送箱の中では落ち着いていました。

アフリカンサファリに到着し、寝室に移動してからも、はじめは少し警戒していたそうですが、1時間くらいで落ち着いて、担当の方の近くによっていったりしているそうです。

  

少し心配そうなダイズ「上手に運んでよね」

 

 

エナの難産により一度は助からないかと思われた2頭が、群れの中で元気に育ち、当園を巣立っていくことは職員一同感慨深いものがありました。

皆さん、大分県に引っ越した2頭を今後ともどうぞよろしくお願いします。 

元気でね!!