*
レッサーパンダの採血をおこないました。

 

 昨年6月からレッサーパンダのカイ君(オス)とカイちゃん(メス)で採血のトレーニングをおこなってきました。

これは麻酔をかけたり、網で捕まえたりすることなく、採血することを目的にしたもので、先日初めて成功しました。

血液検査の結果、異常は見られず、中年に差し掛かっている2頭ですが、健康体であることがわかりました

 

 トレーニングや採血の詳しい様子については、近く飼育日誌の中で紹介したいと思いますので、ぜひご覧ください。