*
☆ムササビのこども☆

今、野生動物保護棟でムササビのこどもを育てています。

4月4日に香南市の神社の地面に落ちていたところを保護された個体です。

ムササビは林の中の木のうろに巣を作って子育てをするので、巣から落下したのかもしれません。

保護された時は、まだ眼が開いていませんでしたが、今はパッチリおめめで、体もずいぶん大きくなりました。

動物園では、犬用ミルクを飲ませています。

最近、リンゴ・サツマイモ・野生で食べるヤマモモの葉っぱも与え始めました。

ちゃんと自分で食べ物を食べられるようになったら、園内の散策路に放す予定です。

無事に野生に復帰できますように!

*うろ:木のみきに穴が開いたもの

 

 

 

   

                目が開いた直後                       もう自由に動き回れるよ!