*
「秋のタカの渡りを観察しよう」を開催しました。

 

 9月24日(月・休)に「秋のタカの渡りを観察しよう」を開催しました。

 当日のいち動物公園上空は、上昇気流に恵まれずタカの渡りには厳しい天候でした。

 しかし、約1時間してからタカ1羽を発見!「サシバ」というタカでした。観察会の参加者全員、現れたタカに喜び夢中となりました。この日は1羽しか見ることができませんでしたが、会話を楽しむのもタカの観察会の醍醐味で、その点では大成功でした♪また自然観察ブースでは、昆虫の標本や意外に美しいプランクトンに子どもたちは興味津々!ご来園いただいた皆様、ありがとうございました。

 

 それから数日後の9月28日です。のいち動物公園上空にタカ柱が出現!約100羽はいるであろうタカが舞っていました。シーズンは始ったばかりなので是非観察してみてください。

 

観察会の様子
会話も楽しむ観察会
昆虫の標本
プランクトンに夢中

 

そして9月28日にタカ柱が出現!約100羽いました!