*
ブチハイエナの家族5頭展示とお食事タイムの中止について

 

 母親のエナと昨年8月に生まれた双子のダイズ・アズキは、 1月末からお父さんのブッチー、お兄ちゃんのトーフと同居のためのお見合いを始めており、2月24日に初めて5頭の同居をおこないました。
まだ若いトーフは展示場で同居した直後にひとり大騒ぎしたり、双子にしつこくちょっかいを出し過ぎて、双子から総攻撃を受けたりすることがあります。
一方お父さんのブッチーは昨年、トーフとの同居の時(詳しくはhttp://www.noichizoo.or.jp/20130413hyena.htm)と同様、絶妙な安定感と腰の低さで「さすが同居経験者」と見ているこちらも安心です。

 また、今までより大きな5頭の群れになったファミリーは、食べ物などのきっかけでケンカになってしまったり、誰かが食べられない事態が起こりやすくなるため、しばらくの間お食事タイム(土日祝13:15〜実施)を中止します。 群れが安定したら再開できればと思います。

 今回の同居で5頭の色々な立場や関係性が見られるより魅力的な群れとなりました。
ぜひ全員集合したブチハイナファミリーを見に来て下さい。

 5頭での展示は10:00〜15:00の間にご覧頂けます。

※動物の体調や群れの状況などにより時間は変更することがありますので、当日の展示時間につきましては動物園に直接お問い合わせ下さい。

          のいち動物公園TEL0887-56-3500

 

 

 

 

 

 

 

 

5頭の同居の様子

 

双子の接近におびえるトーフ

 

双子と仲良しブッチー