*

☆開園21周年記念イベント☆〜その1〜 

 

 

  今年でのいち動物公園は開園21周年を迎え、

11月3・4日に開園記念イベントを開催しました。

  両日ともお天気に恵まれ、入口ゲート前では予定していたイベントが順調に行われました。

  まず11月3日。この日のトップバッターは、あの有名な「土佐おもてなし勤王党」のみなさん。いつも高知駅の南口にある「こうち旅広場」で開催しているステージショーを当園で披露していただきました。歌って、踊って、しゃべって♪最後にはお客さまと記念撮影を行うサービスも!とても楽しいショーでした☆

  次は11:30〜と14:00〜の2回、当園ではもうおなじみ「大道芸人Mr.SAMEPONのバルーンアートショー」が開催されました。写真に写っている女の子はMr.SAMEPONのお手伝いを志願!ステージにあがって「あれ持って、これ持って・・・」みんなの前でMr.SAMEPONのお手伝い。そうこうしている内に、魔女の宅急便のキキに大変身♪これはお手伝いをしてくれた女の子にプレゼントされました。他にも、ミッキーやアンパンマンなど、人気キャラクターを次々に風船で作っていき、まさにバルーンアートショーでした。

次に来園した時にはどんなものを作ってくれるのか、楽しみですね☆

 つづいて13:00からは、「高知リトルプレーヤーズシアター」によるミュージカル『ハチ』。約70年前に実在したヒョウの子『ハチ』をテーマにミュージカルをまじえて上演してくださいました!熱演と活気あふれる歌とダンスに会場のお客さまが引きつけられていました☆

  この日は無料開園ということもあり、 当日は4,800人を超える多くの来園者でにぎわいました。

4日の内容はその2に続く☆

 

 

 

  

  


  
 

           土佐おもてなし勤王党のステージショー

 

Mr.SAMEPONのバールーンアートショー

〜お手伝い〜

Mr.SAMEPONのバールーンアートショー

〜大変身〜

高知リトルプレイヤーズシアター

高知リトルプレイヤーズシアター2