*

ツメナシカワウソの「クラ(♂)」が亡くなりました

  ツメナシカワウソの「クラ(♂)」が亡くなりました。アフリカ生まれの推定11歳でした。
 性格はとても穏やかで賢く、何事にも物怖じしません。初めての事でも怖がらずにスッとこなす「クラ」は、飼育員からの信頼も厚い子でした。
 「クラ」といえば、餌を食べ終わると、必ず口の中を洗うのが日課でした。毎日念入りに洗うその姿が見られなくなり、とても寂しく感じます。
  2012年には「ララ」との間に1頭子どもが生まれています。「ララ」が大好きで、いつも彼女の顔色をうかがい、怒られる事もありましたが、とても仲の良いペアでした。これから再び繁殖を目指していたところだったので、本当に残念です。
 
 彼はみんなから愛される存在でした。ツメナシカワウソがとても魅力的な動物であるということをたくさん私達に教えてくれました。「クラ」本当にありがとう。
 

      

                          左:クラ   右:ララ