高知県立のいち動物公園 高知県立のいち動物公園
友の会|平成28年度活動
*

tomo27_00a.gif
日 時:平成28年5月21日(土)・22日(日)/11月12日(土)・13日(日)(いずれか1日)
場 所:のいち動物公園内
参加者:計24家族66名

午前は餌やりや獣舎の清掃など、飼育係のお仕事を体験しました。
午後はプラバンに絵を描いてオリジナルストラップを作りました。
*
カメに餌をあげています

*
獣舎を清掃中

*
かわいいストラップが完成
tomo27_00b.gif
日 時:平成28年6月19日(日)
場 所:のいち動物公園内
参加者:18家族52名
講 師:こうちフィールドミュージアム協会 熊沢秀雄 氏
顕微鏡を使って、アメーバやミドリムシ、クマムシなどいろいろなプランクトンを観察しました。

何かみえるかな?
*
クマムシを観察するためコケを採取しています。
*
顕微鏡でみたラッパムシの様子
tomo27_00c.gif
日 時:平成28年7月17日(土)
場 所:香南市香我美町月見山
講 師:高知昆虫研究会 宮田隆輔氏・俊江氏
参加者:9家族30名

月見山こどもの森で身近な自然で見られる昆虫を採集・観察しました。
*
昆虫採集開始!
*
採集した昆虫を調べています。
*
最後は再び森に戻しました。
tomo27_00d.gif
日 時:平成28年10月23日(日)
場 所:香美市物部「みやびの丘」
参加者:5組11名 
講 師:三嶺(さんれい)の森をまもるみんなの会 依光良三 氏・西村武二 氏

シカの食害による深刻な森の現状や、森の大切さについて学び、幼い木々をネットで囲う保護活動を行いました。
*
森の変化を写真で紹介
*
シカの食害にあったモミの木
*
幼い木々の保護活動
tomo27_00e.gif
日 時:平成29年2月5日(日)
場 所:のいち動物公園内
参加者:12組33名
講 師:松田雅子氏 松田牧子氏

粘土で動物をつくりました。いきいきとした楽しい作品ができあがりました。
*
先生から作り方のアドバイス
*
ヘラを使って体毛も表現

*
色をつけてもうすぐ完成!


定例会報告
linkpoint.jpg平成28年度 友の会
linkpoint.jpg平成27年度 友の会
linkpoint.jpg平成26年度 友の会

main_03.jpg