熱帯の森
エジプトルーセットオオコウモリ
シロテテナガザル
フラミンゴ
ワオキツネザル
チンパンジー
ルリコンゴウインコ
キンカジュー
02_net01.jpg
 温暖な高知からさらに南下した、赤道付近の高温多湿地帯に熱帯雨林はあります。年間の平均気温は25℃以上、降雨量は2,500〜4,000mmに達し、地球上の動植物の最も豊かな生態系を持つ地域になっています。
 熱帯雨林の分布は中南米、アフリカ、東南アジアに広がっており、それぞれの地域で特色ある生物相を構成しています。

02_net02.jpg チンパンジー
Common Chimpanzee (霊長目 オランウータン科)
アフリカ西部・中央部に分布。複数のオスとメスで構成される群れで生活しています。アリ塚のアリを棒で釣って食べるなどの道具の使用、声や挨拶行動によるコミュニケーションが観察されています。

02_net03.jpg ワオキツネザル
Ring-tailed Lemur (霊長目 キツネザル科)
マダガスカル東南部の樹林地帯に分布。5〜20頭ぐらいの群れで生活しています。キツネのようにとがった顔、尾の輪の模様からこの呼び名があります。

前のページに戻る △ページトップ