*
ツメナシカワウソ「ゆるり」が仲間入りしました!

                      
 

 2018年11月26日にツメナシカワウソ「ゆるり」♂が三重県の伊勢シーパラダイスからお婿さんとしてやって来てくれました。
 当園では2009年から飼育を開始し、2012年に「ララ」♀と「クラ」♂の間に子どもが生まれています(子どもの「ソラ」は仙台うみの杜水族館で暮らしています)。その後再び繁殖を目指しましたが、2017年に「クラ」が病気で亡くなり、「ララ」1頭のみの飼育となりました。そこで、「ゆるり」を当園に迎え入れ、新たなペアで繁殖を目指すことになりました。ツメナシカワウソの国内飼育頭数は7頭と非常に数が少ないです。ぜひとも「ララ」と「ゆるり」の繁殖に期待したいと思います。
 まずは新しい環境に慣れてもらい、展示場へ出る訓練や「ララ」との見合いを行っていきます。展示場デビューはまだ少し先になると思いますが、皆さまどうぞお楽しみに!!

 

 

 

 

 

 

 

 


到着後も落ち着いていました。元気いっぱい!餌もよく食べます!

 

 

ゆるり君の応援メッセージを頂きました! ツメナシ展示場前に掲示します(雨天は中止)。