アフリカ・オーストラリアゾーン

ベネットアカクビワラビーBennett's Wallaby

ベネットアカクビワラビー
特徴・概要

ふだんは単独生活で森林地帯に住みますが、夕方草地に餌を食べに出てくると30頭にもなることがあります。黒褐色の美しい毛並みをもち、ワラビーの仲間では比較的大型です。

ワシントン条約による分類 規制対象外
英名 Bennett's Wallaby
学名 Macropus rufogriseus
分類 有袋目 カンガルー科
体長 70〜90cm
体重 オス15kg~25kg メス12kg~16kg
生息地 オーストラリア南東岸、キング島、タスマニア島
 

動物のプロフィール

アオ

アオ

性別 メス
生年月日 2017年3月21日
生まれた場所 のいち動物公園

色々なことに興味津々ですが、ちょっぴり臆病な性格です。

ウメ

ウメ

性別 メス
生年月日 2018年7月15日
生まれた場所 オランダ

来園日 2019年6月6日。
鼻筋が黒っぽいのが特徴です。人に対して警戒心が強いですが、他のワラビーには寛容です。

マツ

マツ

性別 オス
生年月日 2019年4月14日
生まれた場所 オランダ

来園日 2021年3月25日。
4頭の中で一番顔が細く体も小さいですが、とても活発で元気です。

ユキノ

ユキノ

性別 メス
生年月日 2021年12月6日
生まれた場所 のいち動物公園

母親の「のどか」が死亡したため、飼育係が育てています。

アオマ

アオマ

生年月日 2022年2月2日
生まれた場所 のいち動物公園

アオ(メス)とマツ(オス)の子

ウメマ

ウメマ

生年月日 2022年3月5日
生まれた場所 のいち動物公園

ウメ(メス)とマツ(オス)の子

ウラ情報

園内で杭を打ったり工事をしたりするときは、デリケートさでは動物公園随一のワラビー様にお伺いを立てなくてはなりません。変わった音がしたり、たとえ飼育係といえどもふだん立たない場所に姿を見せたりしたら最後、たちまち連鎖反応を起こして群はパニック状態におちいります。でも、逆にワラビーたちがびっくりしなかったら、太鼓判を押してもらったようなもの。飼育係は安心してお仕事させていただくのです。

動物のサポーターになりませんか?

動物サポーターとは、お好きな動物の餌代を支援していただき、里親として動物たちに愛着を持っていただこうとするものです。
サポーターになっていただくと、素敵な特典もございます。