温帯の森

レッサーパンダLesser Panda

レッサーパンダ
10月〜5月くらいにかけて、得意の木登りが見られます。
特徴・概要

ネパールとシセンの2亜種に区別されますが、日本で飼育されているのはほとんどがシセンレッサーパンダです。

ワシントン条約による分類 絶滅のおそれのある種で、取引により影響を受けるもの。
英名 Lesser Panda
学名 Ailurus fulgens
分類 食肉目 レッサーパンダ科
体重 5~7kg
生息地 中国の南西部、ネパール、インドのアッサム地方

標高の高い涼しいところにすんでいるレッサーパンダは、高知の暑さがちょっと苦手です。そのため夏はクーラーのきいた快適な屋内展示場で過ごしています。ですから得意の木登りが見られるのは、10月頃から5月頃までです。 ※屋外展示場に展示する期間はその年によって違います。ご来園の際にお確かめ下さい。

 

動物のプロフィール

カイ

カイ

性別 メス
生年月日 2005年7月1日
生まれた場所 のいち動物公園

つぶらな瞳でカワイイ顔立ち。
オスには積極的にアプローチします。

カイ

カイ

性別 オス
生年月日 2008年6月16日
生まれた場所 市川市動植物園

食いしん坊でおこりん坊。
メスには優しい性格です。

みたらし

みたらし

性別 メス
生年月日 2013年6月25日
生まれた場所 とくしま動物園

目鼻立ちのハッキリした美人。
運動神経抜群です。

ウラ情報

展示場には、レッサーパンダをいろいろな角度から見られたり、絶妙なバランス感覚を披露できる仕掛けがあります。ご覧いただけるかどうかはレッサーパンダの気分次第。気長にねばってみて下さい。

動物のサポーターになりませんか?

動物サポーターとは、お好きな動物の餌代を支援していただき、里親として動物たちに愛着を持っていただこうとするものです。
サポーターになっていただくと、素敵な特典もございます。