温帯の森

ツメナシカワウソCape Clawless Otter

 ツメナシカワウソ
特徴・概要

カワウソ類は地理的分布が広く、南極とオ-ストラリアを除く世界の大陸に生息していますが、その数は今では世界中で次第に少なくなってきています。
カワウソは好奇心が強く、大変遊び好きな動物です。器用に前肢を使い、物を持つとくるくると回転させたりする仕草を見せます。体は水棲に適応した流線型で、足には水かきをもっています。カワウソの餌は主として魚類やエビ類、貝類ですが、昆虫、小鳥、小動物も食べます。

ワシントン条約による分類 付属書Ⅱ
英名 Cape Clawless Otter
学名 Aonex Capensis
分類 食肉目 イタチ科

コツメカワウソSmall-Clawed Otter

コツメカワウソ
ワシントン条約による分類 付属書Ⅰ
英名 Small-Clawed Otter
学名 Amblonyx cinereus
分類 食肉目 イタチ科

ユーラシアカワウソEurasian river Otter

ユーラシアカワウソ
ワシントン条約による分類 付属書Ⅰ
英名 Eurasian river Otter
学名 Lutra lutra
分類 食肉目 イタチ科

「のいち動物公園」では、ユーラシアカワウソ、ツメナシカワウソ、コツメカワウソの3種を比較展示しています。3種を同時に比較してみることができるのは、当園だけです。外見の違いはもちろん、餌の取り方などもじっくり観察してみてください。

 

動物のプロフィール

ハル

ハル

分類 コツメカワウソ
性別 オス
生年月日 2009年7月8日
生まれた場所 周南市徳山動物園

2010年4月に「メメ」と夫婦になりました。強気な性格に見えますが、実は怖がりで、いつもメメを頼りにしています。石を器用に転がす遊びがお気に入りです。

メメ

メメ

分類 コツメカワウソ
性別 メス
生年月日 2009年5月10日
生まれた場所 サンピアザ水族館

「ハル」とは仲良しで、水中で激しい鬼ごっこをして遊んでいます。おっとりしていますが、「ハル」をひっぱるしっかり者です。

ミント

ミント

分類 ユーラシアカワウソ
性別 メス
生年月日 2018年3月10日
生まれた場所 のいち動物公園

2018年3月10日にのいち動物公園で生まれました。イタズラ大好き、遊びの天才です。枝や餌など口でくわえて投げて遊ぶこともあります。
※1月3日に永眠しました

ヘレス

ヘレス

分類 ユーラシアカワウソ
性別 オス
生年月日 2010年6月7日
生まれた場所 スペイン

2017年6月にのいち動物公園にやってきました。穏やかでマイペース。高い声でよく鳴きます。ミントのお父さんです。

ララ

ララ

分類 ツメナシカワウソ
性別 メス
生年月日 推定2008年
生まれた場所 南アフリカ

2009年にのいち動物公園にやってきました。時々ゆるりに対して怒ることもありますが、穏やかな性格です。 穴掘りが大好きです。

ゆるり

ゆるり

分類 ツメナシカワウソ
性別 オス
生年月日 2015年3月17日
生まれた場所 伊勢シーパラダイス

2015年3月に三重県の伊勢シーパラダイスで生まれ、2018年にのいち動物公園にやってきました。おっとりした性格でララのことが大好きです。 石を投げたり転がして遊ぶことが得意です。

ウラ情報

カワウソたちの寝室には、麻袋を入れてあります。この麻袋で体をふいたり、布団のように中に潜り込んで寝たりします。時々、麻袋を咬んで穴を開け、そこから顔だけ出してこちらを見る姿はなんとも言えません。

動物のサポーターになりませんか?

動物サポーターとは、お好きな動物の餌代を支援していただき、里親として動物たちに愛着を持っていただこうとするものです。
サポーターになっていただくと、素敵な特典もございます。