動物病院だより

新年あけましておめでとうございます!今年も病院だよりでみなさまに動物のことお伝えできるように頑張ります。


 日中はみんなで日光浴♪

ケアホームワオ!のワオキツネザル3頭はそれなりに毎日のんびり過ごしています。夜はそれぞれ個室なので、朝みんなに会って挨拶して、集まってなんかモグモグしてちょっと楽しそうです。アンナとコナツは、飼育員の作ってくれた畑の野草がお気に入りで、少し食欲が低い時も野草には興味を持って食べてくれていました。ジョン君は寝ていることが多く、ちょっとずつみんな数年前よりは老いを感じます。


 朝の挨拶風景(ジョン:左、アンナ:真ん中、コナツ:右)


 みんなでなにかモグモグ(食べる速度もだんだんゆっくりに)

二ホンリスの右ちゃんは物怖じせず、いつもマイペースでクルクル回って運動し、大好きなクルミやピーナッツを嬉しそうに運んで、巣箱で可愛く爆睡しています。花枝さんは怖がりなので人がいるときは滅多に姿を見せませんが、お気に入りのヒマワリの種をこっそり食べている姿を見るとうれしくなります。


 花枝さん(左)朝一は巣箱にいることが多い、右ちゃん(右)は枝を飛び越えてクルクル運動中


 お腹いっぱいになって熟睡中の右ちゃん

ウサギのアイちゃんは11月に乳がんの摘出後しばらく入院しています。もともと人見知りタイプですが、長期の入院生活に慣れたのか日光浴しながら意外とくつろいで伸びて過ごしてくれています。もうすぐ退院予定です。



 伸び~て日光浴

ルーセットオオコウモリのNo.26番ちゃんは左腕を骨折し、髄内ピンを入れて治療中です。夜行性のため昼間はこっそり過ごしていてあまり存在感がないですが、夜入れたご飯は朝ウンチに変わっていて、よしよしと思いながら掃除しています。顔は可愛いですが、嫌なことは嫌というタイプです。


カメレオンの5番ちゃんは10月に口の中にできた腫瘤を摘出して、自力採食を期待しましたが、もともと舌も伸びないためうまく食べられず、そのまま入院しています。高齢でもあり、だんだん掴む力が弱まっていて、時々枝からずり落ちておもしろい格好になっています。



 見るたびに可愛すぎる5番ちゃん♪

インドオオコウモリのオーモリさんは隠居生活になってかなり経ちます。高齢で、あまり動かず寝ていたこともあり、下に敷いていたヒーターで低温やけどをしてしまい、12月中旬から治療のために入院しています。一時、食欲も落ちていましたが、徐々に傷が治り、大好きな生マンゴーはよく食べています。冷凍マンゴーの時はしぶしぶ食べており、違いの分かるおばあさんです。体重を測るときにタオルをガシっと掴んでいる姿も熟睡している姿も可愛くて、ずっと見ていられます。


みんなが健康で、入院する子は増えない方がもちろんいいのですが、世話をしながら私も癒されているので、お返しに入院中はできるだけ安心して楽しく過ごしやすい環境作りや工夫をしていこうと思います。